災い転じて福となす!壁紙、可愛くなりました

日常的に目にするものは、劣化に気付きにくいですよね。

先日、照明を変えたことにより我が家の壁紙の劣化が発覚!綿埃だけならまだしも、得体の知れないシミまである始末です。こんなに汚れているのに気付かなかったなんて……、慣れって怖いですね。

壁紙掃除の第一段階は、粘着ローラーで壁についた埃を除去。短時間で楽して終えることが出来ました。

第二段階は、シミとの対峙です。

使いかけの自作洗剤、セスキ炭酸ソーダ水を使いました。が、汚れは落ちてもシミには歯が立ちません。洗剤を買いに走るのも面倒だったので、試しにクレンザーでゴシゴシ擦ってみたところ……、ハ、ハゲた!

クレンザーとブラシで力任せに擦れば、壁紙も破れますよね。やった後なら理解出来ても、やる前に気付かなきゃ無意味です。

幸い、掌程度の傷で済みましたが、あまりのショックに作業をする気が失せて壁紙掃除は終了。

ある程度壁紙が綺麗になった分、ハゲてしまった部分が目立って仕方がありません。でも壁紙を一か所だけ貼るなんて高等技術は持っていないわけです。

素人にも出来るいい方法はないかネットを見ていたら、即発見!そういえば最近、ウォールステッカーが出回っていましたね。忘れていました。

後日、雑貨屋に入って購入してきました。好きなキャラクターで、なお且つ、傷が隠れるサイズのステッカーです。

ハゲた瞬間は絶望しましたが、可愛いステッカーのお陰でむしろ部屋が可愛くなりました!

ウォールステッカー通販 壁のインテリアシール 販売店【ウォールステッカー ストア】